Tag未来

「レイヤー化する世界―テクノロジーとの共犯関係が始まる」(佐々木俊尚)感想


佐々木俊尚さんのレイヤー化する世界を読みました。

一言で言うと、世界構造と技術、文化の関係という観点で歴史をまとめ直し、これからの世界がどのようになるかという予想についてのです。

これからの世界がどうなるか、という話に関しては新しい事を言っているという事はありませんでしたが、未来の世界が過去と現在の延長上にあるんだなぁと再認識するにはちょうどいいだと思います。

もともと歴史未来予測が好きな自分にとってはおもしろかったです。

未来を考えるためのオススメの書籍5冊

将来、何になりたいか?なんて漠然としすぎた質問をされて困っている大学生は少なくないと思います。

個人では未来なんてわからない事だらけです。

そこで、未来の予測に関するオススメの(ひとつだけPDF)を集めてみました。

Continue reading

『「10年後の自分」を考える技術』(西村行功)感想


最近は著者の方とも簡単に繋がれるようになって来ました。

上のツイートは読み終わった直後に簡単な感想をつぶやいたものを著者の方に非公式RTして頂いたものです。

おもしろかったを読んだ後にこういう事があると、やっぱり嬉しいもんですね。

Continue reading

© 2017 iftaf.jp

Theme by Anders NorenUp ↑