将来、何になりたいか?なんて漠然としすぎた質問をされて困っている大学生は少なくないと思います。

個人では未来なんてわからない事だらけです。

そこで、未来の予測に関するオススメの(ひとつだけPDF)を集めてみました。


世界の未来を考える

2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する

こないだ出たばかりの です。

まだ読んでる途中ですが、こちらの書評が的確だと思います。

金融日記:世界を俯瞰するための良書: 2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する

blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51926898.html

 

成長の限界―ローマ・クラブ「人類の危機」レポート

ローマ・クラブというシンクタンクによる予測です。

この予測は何度も検証されていて、現在のところ2030年から人類の人口が減少し始めるという予測が有力なようです。

英文ですが、以下のページを参考に

Looking Back on the Limits of Growth | Science & Nature | Smithsonian Magazine

www.smithsonianmag.com/science-nature/Looking-Back-on-the-Limits-of-Growth.html

 

未来を考える

 2022―これから10年、活躍できる人の条件

10年後の 日に関する予測です。

予測内容や解決法を知るというよりも、予測に使う手段を学ぶとして良いだと思います。

グローバルJAPAN―2050年 シミュレーションと総合戦略―
http://www.21ppi.org/pdf/thesis/120416.pdf

こちらはPDFで公開されているものです。

経団連のプロジェクトだけあって、参考になるデータが数多くそろっています。

 

自分の未来を考える

「10年後の自分」を考える技術

タイトルそのまんまのです。

詳しくは『「10年後の自分」を考える技術』(西村行功)感想 | iftaf.jpで!