あんかけフラミンゴ「つまんなかったら言ってね、死ぬから」では感想のRT(リツイート)を沢山していました。

中にはそういったRTを嫌がる人もいるようですが、宣伝ツールとしての側面もあり、コミュニケーションツールとしての側面もあるので、まさにどっちをとるかの問題なわけです。

WEBサービス好きとしては情弱!と一蹴してしまいたいのですが、そういうわけにもいかないのでtwitter公式のRTを表示しない設定をお伝えします。


 

写真は感想RT爆撃といえば、と勝手に思っている津田大介さんのtwitterアカウントです。

フォローしている場合、右上にフォロー中というボタンと人の形のアイコンのボタンが表示されると思います。

人の形のアイコンをクリックすると、そのアカウントの設定が表示されます。

下から2つ目の項目に「リツイートを非表示にする」というものがあります。

これをクリックするだけで、津田大介さんのRT爆撃を回避できるんです。

もちろん津田さん以外の人にもこの設定はできるので、RTウザッと思ったら、ここを選択しましょう。

 

 

 

表示されなくなるRTは公式RTに限りますので、ご注意ください。

なので、感想RTをする人も公式RTを使うように心がけると良いと思います。

 

誰かが文句を言うとTwitterはどんどん使いづらいツールになっていくので、公式の設定でどうにかできる話はそっちをお互いに使うようになればと思います。

言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンです。